カテゴリー「学習教材、勉強法」の記事

2017年9月10日 (日)

動画を学習に使うときのコツについて

Leaves1363766_640

テック青木です。

今年度上半期もあと3週間ほどとなりましたね。

先週もお伝えしたとおり、技術士一次試験まで約1ヶ月、
中小企業診断士二次筆記試験は10月22日と1ヶ月と10日となって
きました。

行政書士試験までは約2ヶ月。

どんな試験を受けるにしても、夏の間に溜まった疲れが出てきやすいこの時期、
体調に気をつけて、栄冠を勝ち取られることを心より祈念しております(*^_^*)。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 動画学習の使い方

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

● YouTube、通信講座など動画コンテンツンの充実

通信教育やYouTubeなど、最近の学習コンテンツはますます動画が充実してきましたね。

私も、行政書士試験については、DVDとネットからのダウンロードの
両方が使える通信教育と、通常の問題集を併用していました。

動画の良いところは、目と耳の両方を使えるため、特にインプットに適している
(覚えやすい)ということかと思います。

● 通勤時間の動画の使い方

通勤時間など移動している時間は、問題を解くとしたら単語帳のような一問一答
形式の問題以外は中々難しいので、インプット中心になるかと思います。

今はスマホで見れる動画が多いので、イヤホンとスマホで移動中に動画で
インプットすることは有効な時間の使い方かと思います。

とはいえ、歩きスマホは危ないですし、スマホの小さな画面では目も疲れますね
(私のように老眼が始まっているとなおさらです(^_^;)。

なので、移動時間の学習では、動画といえども音声学習に近い使い方となるのが
現実的ではないかと思います。

ただ、動画は音声専用の教材と異なり、当然ながら画像を見ることが前提となって
いますので(というよりも画像が主で音声は従の方が多いかと思います)、音声だけでは内容を完全に理解することは難しいですね。

そこで、移動時間に動画を使う際には、自宅のPCなどで一度見た動画の復習に
使うか、テキストがついている場合は、まずざっとテキストに目を通してから
動画を使うと音声学習的な使い方でも理解しやすくなりますので、お試し
いただければ、大変幸いに存じます。

 なお、動画はテキストと異なり、いわゆる「パラパラ読み」が難しいので、
全体の概要を捉えにくい面があります。

そこで、付属のテキストを先にパラパラ読みするか、動画の場合は早送りしながら、
まずは全体を通してみてから、必要な所をじっくり視聴するというやり方も、特に自分のあまり知らない分野について勉強する場合にはお勧めの方法です。

あなたはどのように動画を活用されているでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

夏休み後半の過ごし方

Summervacation2457888_640


● 勉強も、遊びも、家庭サービスも

8月5,6日の中小企業診断士一次試験を受験された方は、
本当にお疲れ様でした。

この後の二次試験に向けて既にスタートを切られたことかと思います。

その他の資格試験を受けられる方も、夏休みは学習を進める大きな機会ですね。

先週もお話したとおり、まとまった時間を取れるときには、試験本番形式の
アウトプットと、集中的な弱点補強の2つを中心にスケジューリングされる
ことをお勧めいたします。

とはいえ、遊びや家庭サービスも大事ですので、まずはそちらの方の時間割り
との両立のために、ご家族と相談しながらスケジュールを立てていらっしゃる
ことかと思います。

なお、意外と見逃せないのが、この期間の平日です。

業種や職種にもよりますが、8月、特にこの1週間のお盆休みの時期は、
比較的仕事も普段より余裕が出てくる事が多いので、
朝の出勤時間前、またはアフター5もある程度、時間をとることが出来るかと思います。

また、通勤電車も比較的空いているので、その時間も普段よりは使いやすいのではないでしょうか?

これらのスキマ時間は、主にインプットと単語帳形式(一問一答型)の
教材などによる知識の確認、音声学習などに利用すると、スケジュールに
余裕が出てくるかと思います。

まだまだ暑い日が続きますので、睡眠時間はきちんと確保しつつ、
夏休みを有効活用していきましょう(*^^*)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月18日 (日)

技術士2次試験1ヶ月前の過ごし方

Photo

テック青木です。

先日の企業経営研究会で紹介いただいた、「ライフシフト」を読み、
現在同じ著者の「ワーク・シフト」を読んでいます。
http://amzn.to/2sCKwbf

ライフシフトと同様、同じ会社で同じ仕事だけで人生を終えられる
ことは今後ありえず、単なる副業とも違い、連続的に専門を変えて
行くことが必要になると説いていますが、
企業内で仕事を続けつつ、資格を取って、次のキャリアにつなげて
行くという「社内士」は、連続的な専門性取得の手法の一つになり
得るものですね(*^^*)。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 技術士2次試験一ヶ月前の過ごし方

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

● 7月16,17日は技術士2次試験

いよいよ、技術士2次試験まで後1ヶ月となりました。

受験される方は、ラストスパートに余念が無いことかと思います。

この時期の勉強法としては、

1)過去問を繰り返す:実際の試験と同じやり方、技術士試験なら、試験用紙と同じ升目をワープロなどで作成し、手書きで所要時間中
に解答する練習をしてみる。

2)2,3年前から2,3ヶ月前までの、試験分野に関連した
トピックスについて、学会誌、現代用語辞典、業界の HP などで
目を通しておく。

機械系なら、機械学会誌の8月号(今年と去年位)、環境系なら環境白書などに目を通しておくと、
時事問題系への対応に有効です。

3)普段の仕事の中で、試験分野に関連するトピックスが出てきた
ときに、資料、HP などで知識を確認しておく。

といった取り組みが有効かと思います。

この中でも1については、アウトプットの形式に慣れておくことと、
インプットのおさらいの両面で非常に重要なことだと思います。   

また、今年初めて受験される場合、意外と重要なのが、
「試験用紙のどこに下書きのメモや計算を書いておくか」
というような細かいことだったりします(^_^;)。

  この辺は、模擬試験なども活用して自分にとってやり易いスタイルを身に着けておくことをお勧めします。

このほかに、以外と効果があるのが3の「仕事の中で関連する事柄をチェックしておく」です。

技術士は技術を中心としたビジネスコンサルタントとしての資格で
ある以上、単なる知識ではなく、「ビジネスの局面でどのような
判断を下すのか、どのような提案を行うのか」という視点で解答
することが求められるので、
実際の業務と結びつけて知識を確認することは、日中の時間の活用
の意味も含めて、心掛けて頂きたいと思います。

● 朝方への移行を

この時期から並行して始めたいのは、朝型への生活スタイルの移行です。

ベストセラー「神・時間術」http://amzn.to/2rEa5cD でも、
午前中は集中力が高まる「脳のゴールデンタイム」と、朝の
活用を進めていますが、

受験勉強だけでなく、そもそも本番の試験のスケジュールに集中力
を始めとする体調を合わせることは必須であり、
また、生活リズムの変更にはかなりの時間が掛かりますので、
今のうちから徐々に生活リズムを本番に合わせて行くことが必要ですね。

もう1ヶ月、されどまだ1ヶ月です。

焦らず、驕らず、悔いのないように駆け抜けて下さいq(^o^)p!

なお、技術士2次試験の予想問題集としては、
技術士第二次試験「建設部門」対策と問題予想(第4版)
http://amzn.to/2rDUiuA
技術士第二次試験「機械部門」対策と問題予想(第4版)
http://amzn.to/2rDU1HJ

なども参考にしていただければ、大変幸いに存じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

中だるみからの脱出方法

Book15584_640

● GWと梅雨入りの間で

 

GWから早いもので1ヶ月が過ぎようとしていますね。

この時期、長期休暇から平常業務への復帰の疲れと、

蒸し暑さがましてくる時期とが重なって、体調も崩しやすく、また、
精神的にも中だるみになりやすい頃かと思います。

(低気圧は、日照時間と並んで人の心身に影響を及ぼします。
特に集中力が落ちる原因でもありますので、怪我などにも気をつけて下さい)

このような時期、受ける試験のスケジュールにもよりますが、
どのようにして、乗り越えれば良いでしょうか?

● アウトプットの機会を増やす

中だるみの時期は、暗記などのインプットに力を入れようとしても、
中々覚えられないことが多いのではないかと思います。

こういった時期は、体調管理(特に睡眠)が前提とはなりますが、
アウトプットの機会を増やす、具体的には模擬試験や予想問題集
などを利用することが、勉強のリズムづくりとモチベーション維持に
役立ちます。

現時点での自分の実力と弱点を把握するということも、計画の見直し
を含めて中だるみからの脱出に役立ちますので、検討されてはいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月21日 (土)

行政書士試験のサブノートをアップしました。

テックです(^0-0^)。

H27年度の行政書士試験で作成した、サブノートをアップします。

テックが間違えた問題や重要と思われるポイントを、
記述式問題の形式でまとめたものです。

法制度などはどんどん変わるので注意が必要ですが、
行政書士試験を受ける方のご参考になれば幸いに存じます。

「H27gyouseishoshi.doc」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

技術士一次試験参考書 と選び方

技術士一次試験の参考書を以下にご紹介します。

随時追加していこうと考えております。

【まずは過去問から】

最初に選ぶべきは、やはり過去問ですね。もっとも信頼のおける(実績のある)情報源です。

予想問題集などは、過去問を見て、傾向をつかんでから選んでも遅くないと思います。

なお、参考書(テキスト)は、自分でサブノートを作るのか、余白の多いテキストを一冊決めて、そこに書き込みしていくのか、自分の好みのスタイルに応じて選ぶことが重要です。

テックはサブノート派ですが、その場合何でもサブノートに書き込むのではなく、いわゆるインデックスとして利用し、問題集や参考書の参照ページを記入したり、コピーして貼り付けたりして、効率的かつ俯瞰しやすい教材作りを心がけることをお勧めします。

過去問+本年度予想技術士第一次試験基礎・適性科目対策 ’07―スーパー合格 (2007)

技術士第一次試験の解答例建設部門 平成19年版 (2007) (技術士試験シリーズ 5)

技術士第一次試験「建設部門」受験必修問題350 平成19年版 (2007)

技術士第一次試験建設部門「専門科目」予想問題集 平成19年度 (2007)

技術士環境部門第一次・第二次試験問題集 2007年度版 (2007)

技術士第一次試験問題集―電気電子・建設・衛生工学・情報工学 (平成19年受験用)

技術士一次試験の傾向と対策―電気電子、情報工学、原子力・放射線部門編

技術士第一次試験の解答例上下水道部門 平成19年版 (2007) (技術士試験シリーズ 8)

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説

技術士第一次試験「機械部門」(専門科目)予想問題集

技術士第一次試験演習問題―機械部門II 100問 (TECHNO BOOKS)

技術士試験突破クウェスト―機械・建設・衛生工学

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月 2日 (水)

中小企業診断士一次試験教材一覧

テック青木です(^0_0^)。

今までアップした自作教材などの一覧をお届けいたしますので、ご参考になれば幸いに存じます(*^_^*)。

にほんブログ村 資格ブログへ←応援のワンクリックよろしくお願いいたします(^O^)/。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 自作教材一覧

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ここにアップした資料はすべてテックが受験時点の情報なので、法規の変更などには十分ご注意ください。(この辺の情報は、資格試験の学校や中小企業庁などのサイトでまめに情報収集されることをお勧めいたします)

【03年度1次試験受験時スケジュール表】 (70.9K)

 03年の一次試験時のスケジュール表(作成当初)です。
  1次試験については、自作のサブノートは文章のみで、そこに日本マンパワーの一次試験通信添削のテキストの図表をコピーし、貼り付けて使用しました。

 一次試験はこの位の時間配分で大丈夫かと思いますので、これより2ヶ月くらい前(1月~2月当初から始めればベスト?)から、1次試験のサブノートを作 り、その後2次試験のサブノートを作ってから、1次試験の勉強に戻るのが、8月の1次試験後に2次試験のインプット、アウトプット作業に十分時間を取る上 で有効な方法だと思います。

ダウンロード shizaikoubaikanriKW.pdf (153.2K)中小企業診断士一次試験(資材購買管理)サブノート です。右欄の参照文献は、ご自身でお使いの参考書などの関連ページを記入して、インデックスとして利用することが出来ます。

 中小企業診断士一次試験(生産管理)サブノート seisankanriKW.pdf (217.8K)です。

中小企業一次試験「店舗管理」サブノート tenpokanriKW.pdf (326.9K)です。

ダウンロード keizaigakuKW.pdf (289.2K)経済学・経済政策サブノートです。

中小企業経営政策・助言理論.pdf (357.0K)です。

このサブノートは今までの中で、一番空欄が多くなっています(^_^;)。

非常に多岐にわたり、分量が多いため、かなり参考書の図表を切り貼りして時間を節約しました。

利用する際には、お使いの参考書や中小企業白書(サイト)から使える図表や文章をコピーしてお使いになることをお勧めいたします。

なお、今回も最近の法改正などのフォローはしておりませんので、中小企業庁や経済産業省のサイトなどをご参考にしてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
忙しいビジネスパーソンが短期間で資格取得を取得するための
メルマガはこちら

メルマガ登録・解除
我ら社内士!資格でキャリアライフを100倍楽しむ
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ★☆最後までお読みいただき、大変有難うございます(*^^*)☆★

━★お友達にこのブログをご紹介ください(^o^)/!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

中小企業診断士二次試験教材一覧

テックです。メインブログにも掲載しましたが、
中小企業診断士二次試験に関するテック自作並びに市販の教材を以下にまとめたので、ご参考になれば幸いに存じます。

このページは折に触れて、教材の使い方など追加していくつもりです。

1.中小企業診断士一次試験 市販参考書、問題集

受験者が自分たちで作成したことでも有名な合格体験記です。

2次試験に合格するために必要な能力を「5つの力(ファイブパワーズ)」に整理して、その適用方法を事例で説明しています。

少し古くなりましたが、今でも過去学ぶ上で問題を分析し、勉強に活かす視点を学ぶ上で役に立つ参考書です。

※テックの自作教材はこちらより↓

続きを読む "中小企業診断士二次試験教材一覧"

| | コメント (0) | トラックバック (0)