カテゴリー「技術士試験」の記事

2008年1月 5日 (土)

技術士一次試験参考書 と選び方

技術士一次試験の参考書を以下にご紹介します。

随時追加していこうと考えております。

【まずは過去問から】

最初に選ぶべきは、やはり過去問ですね。もっとも信頼のおける(実績のある)情報源です。

予想問題集などは、過去問を見て、傾向をつかんでから選んでも遅くないと思います。

なお、参考書(テキスト)は、自分でサブノートを作るのか、余白の多いテキストを一冊決めて、そこに書き込みしていくのか、自分の好みのスタイルに応じて選ぶことが重要です。

テックはサブノート派ですが、その場合何でもサブノートに書き込むのではなく、いわゆるインデックスとして利用し、問題集や参考書の参照ページを記入したり、コピーして貼り付けたりして、効率的かつ俯瞰しやすい教材作りを心がけることをお勧めします。

過去問+本年度予想技術士第一次試験基礎・適性科目対策 ’07―スーパー合格 (2007)

技術士第一次試験の解答例建設部門 平成19年版 (2007) (技術士試験シリーズ 5)

技術士第一次試験「建設部門」受験必修問題350 平成19年版 (2007)

技術士第一次試験建設部門「専門科目」予想問題集 平成19年度 (2007)

技術士環境部門第一次・第二次試験問題集 2007年度版 (2007)

技術士第一次試験問題集―電気電子・建設・衛生工学・情報工学 (平成19年受験用)

技術士一次試験の傾向と対策―電気電子、情報工学、原子力・放射線部門編

技術士第一次試験の解答例上下水道部門 平成19年版 (2007) (技術士試験シリーズ 8)

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説

技術士第一次試験「機械部門」(専門科目)予想問題集

技術士第一次試験演習問題―機械部門II 100問 (TECHNO BOOKS)

技術士試験突破クウェスト―機械・建設・衛生工学

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月28日 (日)

サブノート作成の手順(総合技術監理部門ワークシート)

今回は、

技術士試験の総合技術監理ワークシートsougougijutsukanri.doc (185.5K)をアップしました。

今回サブノートといわず、ワークシートとしたのは、目次(いわゆる青本第一般の構成)、枠といくつかのKWのみを入れており(というか、自作のサブ ノートからわざわざ説明を削除して(^_^;)ヾ)、皆さんで青本(第2版)の内容を書き込んでいただく形にしているからです(そのために、PDFではな く、ワードファイルで提供しています)

<サブノートの作成手順>
このワークシートはサブノートの作成手順の説明資料を兼ねています。

テックのサブノート作成手順は、

1.まずベースとなる参考書を選ぶ(この場合は総合技術監理部門の青本)
2.全体の目次をまず入れる
3.章ごとのキーワードなどが予めわかっている(記載されている)場合は、各章ごとにKWのみ入れておく
4.第1章から、内容を埋めていく

というものです。(当然ながら、ワードやエクセルなどの電子ファイルで作成します)

そして、作成作業が進捗するたびに、何度もプリントアウトしなおして通勤電車などで読みながらインプットしていきます。

この方法には

①全体像が常に把握できる
②自分のサブノート作りの進捗が把握しやすくなる
③サブノート作成中、インプット作業中に、他章のKWや目次だけでも目に入るため、まだ勉強していない章についてもなじみが出てくる。

といったメリットがあります。(^_^)\

皆様も是非お試しください。(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)