カテゴリー「中小企業診断士受験」の記事

2017年12月10日 (日)

技術士一次試験合否発表、中小企業診断士二次筆記試験合否発表

Winning1529402_640


テック青木です。

寒さが厳しくなってきましたね。

私も昨日から、部屋のエアコンを動かし始めました。

足元の電気カーペット(30cm四方位)と合わせて快適に過ごしております(*^^*)。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 技術士一次試験合否発表、中小企業診断士二次筆記試験合否発表

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●  技術士一次試験合否発表

平成29年12月14日(木)は技術士一次試験の合否発表ですね。

既に二次試験に向けて走り出している方もいる一方で、
合否発表までは中々身が入らないという方も多いかと思います。

あと4日間だけではありますが、少しでも時間を有効に使うということでは、
専門の技術分野の書籍を、新しく買って読んでも、今まで読んだ本の読み直し
でも良いので、一冊目を通しておくことは、試験勉強そのものではないので手をつけやすく、試験以外にも役に立つので、おすすめするところです。

皆様の合格を心より祈念しておりますq(^o^)p!

● 中小企業診断士二次筆記試験合否発表

平成29年12月8日(金)に合格を決められた方、おめでとうございます(*^^*)!

あとは、口頭試験を残すのみですね。

その口頭試験までは、平成29年12月17日(日)とあと一週間です。

<相手の立場と状況を考える>

口頭試験の準備においては、試験官など、試験を行う側の立場に立って考えてみる
ことが重要ですね。←テックはこれを「盾の両面(を見る)作戦」と呼んでいます。

具体的には、
1.この試験では、どのような人間を合格させたい(この資格を使ってどんな仕事をどのようにしてもらいたい)と考えているのか?
2.面接官が受験生を評価するための手持ち資料は何があるか?

の2つについて考えてみると、どんな質問が出るか、あるいはどんな答え(答え方)を期待しているかを想像しやすくなります。

1についていえば、例えば「コンサルタント」の資格に関する試験なら、
 「経営コンサルタントならクライアントにどう答えるべきか」を考える必要があります。

2についていえは、 例えば受験願書に記載した事項や、筆記試験の解答は、重要なデータですから、そこからどんな質問を出してくるかと言うことについて推定しておくことが有効となるわけですね。

「お客のお客を考える」など、コンサルタントは、クライアントの立場にたってその顧客や競合について考えることが必要ですが、試験においても試験官=クライアントの立場に立ってみて「自分なら、どんな質問をするか、どんな答えを期待するか」を是非考えてみてください。(^_^)v

・口頭試験準備:リアルに考える

筆記試験に出た事例の登場人物までイメージ化して理解しておくことは、
今後の口述試験においてもきっと役に立つと思います。

中小企業の社長さんとお話しする経験は大変貴重なものですが、職務の特性上そのような機会に恵まれない方も多いかと思います。

そのような方は、中小企業診断協会の診断事例集や、中小企業の事例紹介の本を読まれてイメージを膨らませておくと良いかと思います。

あともう少しで、晴れの中小企業診断士です!

体調管理にくれぐれもご留意の上、栄冠を勝ち取ることとを心より祈念しておりますq(^o^)p!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月26日 (日)

冬休みの計画の建て方について

Agenda2296195_640

テック青木です。

先週に引き続き、コンサルティング先への調査アンケートを作り込みました。

SWOT分析、クロスSWOT分析も進めていますが、データによる
裏付けのためにも、この調査アンケートを重視している次第です。

技術士口頭試験が開始されましたね。
受験される方、後もう一息です!
皆様の合格を心より祈念しておりますq(^o^)p!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 冬休み(正月休み)の計画について

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●  年末年始のお休みの予定

今年も年末が迫ってきました。
月並みですが、毎年時間が経つのが早くなってきますね(^_^;)。

皆様は年末年始の予定は既に立てていらっしゃるでしょうか?

帰省される方などは既にチケットなど手配済みかと思いますが、
私は実家が近いので、恒例の行事(実家との食事会など)を除けば、
特にイベントの予定は入れていない状況です。

● イベント以外に「作業」の予定を入れる

年末年始は、ゴールデンウィークと並んで、まとまった時間が取りやすいお休みです。
また、一斉に夏休みを取る会社は別として、夏のお休みと比較しても、
皆が一斉に休むので休んでいる間に仕事が溜まってしまうと言った心配もなく、
使えるお休みかと思います。

この貴重な休みを活用するには、
「イベント」だけでなく、「作業(学習)」の予定もスケジュールに入れておくことが重要です。

まずは、スケジューラ(手帳、グーグルカレンダーなど)に、休み中の学習に充てられる時間を、イベントと一緒に入れておきます。

次に、まとまった時間が必要なもの(予想問題集を使った本番形式の練習など)
と、スキマ時間に出来ること
に分けたToDoリスト(学習項目)を書き出し、そこに必要な時間を書き込んでおきます(私はエクセルを利用していました)

そして、先程のスケジューラの学習時間に、ToDoリストの項目をはめ込んでいきます。

こうすると「もっとまとまった時間が必要」とか、「スキマ時間でできるをもっと作ろう」など、
学習時間とやるべき事のマッチングを進めることが出来るため、
無理のない計画が立てられるかと思います。

もちろん、家族のいる方は、家族の協力も必要ですね(*^^*)。
家族サービスの時間は最初の方に優先的に取っておくというのも良いですし、
年末年始ではなく、もう少し前の土日など(クリスマスも含め)に
家族サービスの時間を取っておくというのも一つの方法かと思います。

これら、時間管理の方法については、以下の2冊がお勧めですので、
是非書店などでご覧になってはいかがでしょうか?

「神・時間術」樺澤 紫苑(著)  http://amzn.to/2iRJthM


仕事を高速化する「時間割」の作り方 Kindle版 平野 友朗 (著)
http://amzn.to/2AwQY8C
[平野 友朗]の仕事を高速化する「時間割」の作り方

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月22日 (日)

中小企業診断士二次筆記試験を終えて

Person1245959_640

テック青木です。

10月31日は、技術士二次筆記試験の合否発表日ですね。

受験された方々の合格を心より祈念しております。

私は、中小企業診断士の実務従事に、社内診断士のチームに参加して取り組んでいるところです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 中小企業診断士二次試験を終えて   

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

● 本日の、中小企業診断士二次試験

やっと筆記試験を終えた方々、本当にお疲れ様でした
。全力を出し切れたことを祈念しております。

試験後には、正解と配点がホームページで発表されますね。

合否の判断よりも、2次試験に向けて自分の弱点強化という視点で確認しておくことをお勧めします。

<しつこいようですが、まずは解答再現を!>

 疲れと開放感、打ち上げの飲み会などで、解答を再現されていない方は、
取り合えず問題用紙に解答に使ったキーワードだけでもメモっておいてください。

 特に、自信の無い解答ほど、重点的に再現しておくことが重要です。

 仕事の心得のひとつに「3年後の自分は他人(記録を残しておくことの重要性)」がありますが、3年どころかあと一ヶ月もすれば、自分のメモを読んでみて、何を書いたか、ほとんど頭から抜けているのに驚くことでしょう(^_^;)。

、口答試験の際に筆記試験で間違えたところへの突っ込みやもう一つ深い内容の質問などに備えるためにも解答の再現は重要ですね。

 <題意の確認と完全解答の作成>

  試験において題意の取り違えは非常に深刻な問題であるとともに、
思っている以上に発生するものでもあります。

 「筆記試験を振り返って口答試験時点で自己評価する」ことは口答試験対策として大変有用です。

 「自己解答の再現」をされた方は、是非題意を確認し、「自分が完全と思える
解答」を準備しておくことで、口答試験を乗り切ってください。(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月15日 (日)

中小企業診断士二次試験前一週間の過ごし方

Hammock411122_640

テック青木です。

家内が歯痛でかなりつらそうだったのですが、やっと歯医者にいって、
神経を抜いてもらい、楽になったと喜んでいました。

お医者さんからは、「神経が炎症を起こしており、よく数ヶ月も我慢できたね」
と言われたとのこと。

やはり、お医者さんには早めにかかるのが大事だと改めて感じた次第です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 中小企業診断士二次試験一週間前の過ごし方   

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

● 10月22日(日)中小企業診断士二次試験

いよいよ来週の日曜日は中小企業診断士二次試験ですね。

あの一次試験を突破して、全く毛色の違う記述式の準備をされて
ここまで辿り着いたあなたに、心より敬意を表します。

先日の、技術士一次試験の1週間前の心得でもお話しましたが、

まずは、受験票と携帯品等、そして【試験会場】を今週中に再確認して下さい。

試験会場には、少なくとも開場の1時間前には着く位の余裕を持っておくことをお勧めしています。

● 基本は体調管理

樺沢先生の最新刊「絶対にミスをしないヒトの脳の習慣」http://amzn.to/2gi9p8n では、

普段よりも1時間多く寝ることで集中力を高め、覚えるべきことが5つ以上になったらチェックリストを作ることなどで、ミスを防ぐように説いていらっしゃいます。

心身のコンディション作りは、非常に重要なので、勉強時間を取りたいあまり、睡眠時間を削るのは避け、昼休みに出来れば仮眠を取るくらいにして、ベストコンディションをキープして下さい。

Photo


● ヒントは問題、答えは己の中にある

コーチングでも「答えは、自分の中に既にある」といわれますが、
解答のヒントは問題文の中に、そして答えは今まで努力してきた「自分」の中に必ずあります。

この時期色々な不安や焦りを感じることも多いかと思いますが、皆さんが目標に向かってがんばってきた時間は、何があっても消えない事実であり、何にも代えがたい拠り所です。

テックが教わっている武道の言葉に

「己こそ己の拠るべ、己をおきて誰に拠るべぞ、良く整えし己こそまこと得がたき拠る辺なり」

というのがありますが、「良く整えし己」とは「努力してきた自分」であると同時に「努力してきた時間」でもあると思います。

 今まで自分が努力してきた時間という確かな事実を拠り所に、「合格レベルの答えは必ず書ける!」と信じると共に、

「満点をとらなくて良いのだから完璧である必要は無い」ことも忘れず、あと1週間を乗り切ってくださいq(^o^)p!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月24日 (日)

中小企業診断士二次試験1ヶ月前の過ごし方

School845196_640

テック青木です。

会社も上半期の締めに向けて慌ただしくなって来ました(^_^;)。

中小企業診断士の実務従事も始まり、こちらも頑張ってまいります(^^)v。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 中小企業診断士二次試験1ヶ月前の過ごし方   

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

● 10月22日(日)は中小企業診断士二次試験

いよいよ中小企業診断士二次試験まであと1ヶ月足らずとなりました。

一次試験をくぐり抜け、ここまで辿り着いたあなたに心より敬意を表します。

試験1か月前というのは、まだある程度まとまったことをやれる時期ですので、
弱点補強などに使うのが効果的です。

私は、中小企業診断士2次試験の準備として、「数年分の過去問についてSWOTと
ドメインの変更(事業変革)のみを通してやる」ことをお勧めしております。

「与件文からSWOTのポイントを効率的に抜き出す方法」としては、

SとW=対象企業内の状況

TとO=企業外部の状況
に分けて、それぞれマーキングする方法が試験会場での効率を考えた場合お勧めの方法です。
(例>S,Wは直線、T,Oは波線でアンダーライン)

そして、
SWOT分析(現状分析)⇒ドメインの修正⇒事例ごとに組織、マーケティング、生産、財務・会計上の打ち手の提案

の流れの中で、過去問をまとめておくことが、設問に対しブレの無い解答を書くことに有効だと思います。

なお、現在夜型の方は、そろそろ朝型に切り替えるよう、意識して勉強時間の朝への移行を進めていただければ、大変幸いに存じます。
(朝、職場の最寄り駅までついてから、近場の喫茶店や、利用可能なら会社の中の
社員食堂などで勉強すると、職場のタイムスケジュールを変えずに朝型移行がやりやすくなりますのでお薦めです)

あと1ヶ月、体調に気をつけて走り抜けて下さいq(^o^)p!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

動画学習に「集中する」コツ

Phone1052023_640

テック青木です。

台風18号の行方が気になりますね。

被害に会われた方に心より御見舞を申し上げます。

この3連休は私もおとなしく自宅で読書などをしていようと考えています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 動画学習に集中するコツ   

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

● スマホ、PCでの動画視聴

先週は、主にスマホによる通勤時間での動画学習のポイントをお伝えしましたが、

スマホ、PCに限らず、動画学習の成果を上げるには、他の教材と同様に【集中力】が大事ですね。

動画学習における集中力とは何でしょうか?

● 「他のネットコンテンツを見ない」環境を作る

動画学習が「印刷物の教材」と最も異なるのは、当然ながら「ネットにつながっていること」です。

これは、学習中に分からない言葉を調べたりするには大変便利なのですが、その一方で、思わずネットサーフィンしたり、フェースブックのお知らせを見てそちらのアプリを開いたりして、集中力を妨げられることも大変多くなりますね。

したがって、少しでも「他のコンテンツを見ない、お知らせが飛んでこない」環境づくりが必要です。

パソコンの場合は、現在学習する以外のウインドウを開いておかないこと、
スマホでは通知機能を必要最小限に絞っておくことが肝要です。

● 取り敢えず「メモ」に入れて先にすすめる

これは、学習に関係ない外野から入ってきたことだけでなく、学習中に調べたいことも含めてメモ帳アプリやPCの付箋アプリを使って、取り敢えずメモだけして先に勧めるという方法です。

スマホで動画学習する場合、マイク付きのイヤホンを使っていると思いますので、取り敢えずメモアプリに音声入力で後で対応するようにキーワード等を入力して勉強を進めていくという方法が、集中力を継続する上で有効だと思います。

あなたはスマホやPCで勉強する際の集中力維持にどのような工夫をされているでしょうか?
また、どんな悩みをお持ちでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

動画を学習に使うときのコツについて

Leaves1363766_640

テック青木です。

今年度上半期もあと3週間ほどとなりましたね。

先週もお伝えしたとおり、技術士一次試験まで約1ヶ月、
中小企業診断士二次筆記試験は10月22日と1ヶ月と10日となって
きました。

行政書士試験までは約2ヶ月。

どんな試験を受けるにしても、夏の間に溜まった疲れが出てきやすいこの時期、
体調に気をつけて、栄冠を勝ち取られることを心より祈念しております(*^_^*)。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 動画学習の使い方

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

● YouTube、通信講座など動画コンテンツンの充実

通信教育やYouTubeなど、最近の学習コンテンツはますます動画が充実してきましたね。

私も、行政書士試験については、DVDとネットからのダウンロードの
両方が使える通信教育と、通常の問題集を併用していました。

動画の良いところは、目と耳の両方を使えるため、特にインプットに適している
(覚えやすい)ということかと思います。

● 通勤時間の動画の使い方

通勤時間など移動している時間は、問題を解くとしたら単語帳のような一問一答
形式の問題以外は中々難しいので、インプット中心になるかと思います。

今はスマホで見れる動画が多いので、イヤホンとスマホで移動中に動画で
インプットすることは有効な時間の使い方かと思います。

とはいえ、歩きスマホは危ないですし、スマホの小さな画面では目も疲れますね
(私のように老眼が始まっているとなおさらです(^_^;)。

なので、移動時間の学習では、動画といえども音声学習に近い使い方となるのが
現実的ではないかと思います。

ただ、動画は音声専用の教材と異なり、当然ながら画像を見ることが前提となって
いますので(というよりも画像が主で音声は従の方が多いかと思います)、音声だけでは内容を完全に理解することは難しいですね。

そこで、移動時間に動画を使う際には、自宅のPCなどで一度見た動画の復習に
使うか、テキストがついている場合は、まずざっとテキストに目を通してから
動画を使うと音声学習的な使い方でも理解しやすくなりますので、お試し
いただければ、大変幸いに存じます。

 なお、動画はテキストと異なり、いわゆる「パラパラ読み」が難しいので、
全体の概要を捉えにくい面があります。

そこで、付属のテキストを先にパラパラ読みするか、動画の場合は早送りしながら、
まずは全体を通してみてから、必要な所をじっくり視聴するというやり方も、特に自分のあまり知らない分野について勉強する場合にはお勧めの方法です。

あなたはどのように動画を活用されているでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月27日 (日)

中小企業診断士二次試験申し込みと本番に向けて

テック青木です。

もうすぐ8月も終わりですね。

私は、まとまった夏休みは取らずに、週に1日位お休みを頂いて、
主に美術館巡りと読書に時間を使いました。

9月にも2,3日お休みを頂く予定です。

あなたはどのような夏休みを過ごされているでしょうか?

Woman1283009_640

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 中小企業診断士二次試験申し込みについて

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

● 9月5日より受付開始

中小企業診断士二次試験を受ける方は、
平成28年度の一次試験合格者については8月25日から9月19日まで、
平成29年度の一次試験合格者については9月05日から9月19日までが
申込期間となりますね。

それぞれ、手続きが異なりますので、
中小企業診断協会のHPで確認されることをお勧めします。
https://www.j-smeca.jp/contents/010_c_/010_c_h29_shiken/H29_2ji_shiken_about.html


● 10月22日の本番までにやるべき事

ここからが、中小企業診断士試験の正念場です。
私も最初の受験の年は、この2ヶ月間の過ごし方が効率的でなく、二次試験で涙を飲みました。

この時期にやっておくことは大きく2つかと思います。
一つは、本番形式で練習問題を解くことです。
出来れば模擬試験、場所や時間の関係で困難な場合は予想問題集、そして過去問
の順で優先順位を付けて、とにかく数をこなすこと、あとは自分なりの問題の
効率的な解き方や、問題用紙へのメモの取り方なども合わせて身に付けておく
ことをお勧めします。

もう一つが苦手科目の克服です。私は最初の年は苦手科目の財務・会計に足を
引っ張られてしまいました。

苦手科目は、まとまった時間を取って、集中して行う事が必要かと思います。
なぜなら、苦手な理由の一つは全体像が把握出来ていないこと、そして、
もう一つ基礎的な分野で理解が不十分なところがある事が多いからです。

ですので、過去問などで苦手科目だけを30問以上短期間に解きながら、
間違えた所を集中的に復習することが、効率的な学習方法かと思います。

まだ2ヶ月近くありますし、シルバーウィークも利用できます。

今年度初挑戦される方も、是非この期間を有効活用して、栄冠を勝ち取って下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

夏休み後半の過ごし方

Summervacation2457888_640


● 勉強も、遊びも、家庭サービスも

8月5,6日の中小企業診断士一次試験を受験された方は、
本当にお疲れ様でした。

この後の二次試験に向けて既にスタートを切られたことかと思います。

その他の資格試験を受けられる方も、夏休みは学習を進める大きな機会ですね。

先週もお話したとおり、まとまった時間を取れるときには、試験本番形式の
アウトプットと、集中的な弱点補強の2つを中心にスケジューリングされる
ことをお勧めいたします。

とはいえ、遊びや家庭サービスも大事ですので、まずはそちらの方の時間割り
との両立のために、ご家族と相談しながらスケジュールを立てていらっしゃる
ことかと思います。

なお、意外と見逃せないのが、この期間の平日です。

業種や職種にもよりますが、8月、特にこの1週間のお盆休みの時期は、
比較的仕事も普段より余裕が出てくる事が多いので、
朝の出勤時間前、またはアフター5もある程度、時間をとることが出来るかと思います。

また、通勤電車も比較的空いているので、その時間も普段よりは使いやすいのではないでしょうか?

これらのスキマ時間は、主にインプットと単語帳形式(一問一答型)の
教材などによる知識の確認、音声学習などに利用すると、スケジュールに
余裕が出てくるかと思います。

まだまだ暑い日が続きますので、睡眠時間はきちんと確保しつつ、
夏休みを有効活用していきましょう(*^^*)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 6日 (日)

中小企業診断士1次試験本当お疲れ様でした(+二次試験に向けて)

● 中小企業診断士一次試験(8月5,6日)を受けられた方へ

昨日、本日の中小企業診断士一次試験、本当にお疲れ様です。

ここまで成し遂げられたことに、心より敬意を表します。

● まずは十分な休息を

この暑い中、二日間の試験で心身ともに、大変緊張と疲労が重なっていることと存じます。

ぜひ、本日はゆっくりお休みをとって、明日からのお仕事や学校に備えていただければと思います。

昨日もお話したとおり、選択式では既に解答用紙に選択した番号を記載していることと思いますので、この場での振り返りは、よほど気になったところだけチェックしておけば良いかと思います。

● 2次試験に向けて
平成29年10月22日(日)には、二次試験が待っていますね。

正直、一次試験と二次試験の間の2ヶ月半で、十分な用意をすることは非常に難しく、私も1年目は二次試験は涙を飲み、次の年に二次試験から受けることでなんとか合格出来ました(私が受けたときには、まだ科目合格の制度はありませんでした)。

二次試験は記述式なので、アウトプットに時間をさくことが非常に重要になってきます。

夏休みをこれから取ることが出来る方は、予想問題集や過去問を使って、決められた字数で回答する練習を繰り返されることをお勧めいたします。

なお、それ以外にまとまった時間にやるべきことは、苦手科目について足切りにならないだけのレベルにしておくことかと思います。
わたしの場合は、財務・会計が苦手だったので、集中的に時間を取って問題を解きました。

夏休みが取れない方も、祝日を利用することでまとまった時間を取って、上記の練習をするようなスケジュール立てをしておくことをおすすめする次第です。

何はともあれ、本当にお疲れ様でした!

是非、2次試験も突破されるよう、祈念しております(*^^*)!

● 中小企業診断士二次試験 関連問題集

何冊かご紹介しますので、ご参考になれば幸いに存じます。

中小企業診断士第2次試験 模範解答解説集〈2016年度〉
http://amzn.to/2hyLLEw

中小企業診断士2次試験 事例問題攻略マスター
http://amzn.to/2vtg8ln

中小企業診断士 第2次試験過去問題集 2017年度
http://amzn.to/2wwfMaG

2017年版 中小企業診断士試験 2次試験過去問題集
http://amzn.to/2fixgUA

| | コメント (0) | トラックバック (0)