カテゴリー「時間管理」の記事

2017年8月13日 (日)

夏休み後半の過ごし方

Summervacation2457888_640


● 勉強も、遊びも、家庭サービスも

8月5,6日の中小企業診断士一次試験を受験された方は、
本当にお疲れ様でした。

この後の二次試験に向けて既にスタートを切られたことかと思います。

その他の資格試験を受けられる方も、夏休みは学習を進める大きな機会ですね。

先週もお話したとおり、まとまった時間を取れるときには、試験本番形式の
アウトプットと、集中的な弱点補強の2つを中心にスケジューリングされる
ことをお勧めいたします。

とはいえ、遊びや家庭サービスも大事ですので、まずはそちらの方の時間割り
との両立のために、ご家族と相談しながらスケジュールを立てていらっしゃる
ことかと思います。

なお、意外と見逃せないのが、この期間の平日です。

業種や職種にもよりますが、8月、特にこの1週間のお盆休みの時期は、
比較的仕事も普段より余裕が出てくる事が多いので、
朝の出勤時間前、またはアフター5もある程度、時間をとることが出来るかと思います。

また、通勤電車も比較的空いているので、その時間も普段よりは使いやすいのではないでしょうか?

これらのスキマ時間は、主にインプットと単語帳形式(一問一答型)の
教材などによる知識の確認、音声学習などに利用すると、スケジュールに
余裕が出てくるかと思います。

まだまだ暑い日が続きますので、睡眠時間はきちんと確保しつつ、
夏休みを有効活用していきましょう(*^^*)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月18日 (日)

技術士2次試験1ヶ月前の過ごし方

Photo

テック青木です。

先日の企業経営研究会で紹介いただいた、「ライフシフト」を読み、
現在同じ著者の「ワーク・シフト」を読んでいます。
http://amzn.to/2sCKwbf

ライフシフトと同様、同じ会社で同じ仕事だけで人生を終えられる
ことは今後ありえず、単なる副業とも違い、連続的に専門を変えて
行くことが必要になると説いていますが、
企業内で仕事を続けつつ、資格を取って、次のキャリアにつなげて
行くという「社内士」は、連続的な専門性取得の手法の一つになり
得るものですね(*^^*)。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 技術士2次試験一ヶ月前の過ごし方

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

● 7月16,17日は技術士2次試験

いよいよ、技術士2次試験まで後1ヶ月となりました。

受験される方は、ラストスパートに余念が無いことかと思います。

この時期の勉強法としては、

1)過去問を繰り返す:実際の試験と同じやり方、技術士試験なら、試験用紙と同じ升目をワープロなどで作成し、手書きで所要時間中
に解答する練習をしてみる。

2)2,3年前から2,3ヶ月前までの、試験分野に関連した
トピックスについて、学会誌、現代用語辞典、業界の HP などで
目を通しておく。

機械系なら、機械学会誌の8月号(今年と去年位)、環境系なら環境白書などに目を通しておくと、
時事問題系への対応に有効です。

3)普段の仕事の中で、試験分野に関連するトピックスが出てきた
ときに、資料、HP などで知識を確認しておく。

といった取り組みが有効かと思います。

この中でも1については、アウトプットの形式に慣れておくことと、
インプットのおさらいの両面で非常に重要なことだと思います。   

また、今年初めて受験される場合、意外と重要なのが、
「試験用紙のどこに下書きのメモや計算を書いておくか」
というような細かいことだったりします(^_^;)。

  この辺は、模擬試験なども活用して自分にとってやり易いスタイルを身に着けておくことをお勧めします。

このほかに、以外と効果があるのが3の「仕事の中で関連する事柄をチェックしておく」です。

技術士は技術を中心としたビジネスコンサルタントとしての資格で
ある以上、単なる知識ではなく、「ビジネスの局面でどのような
判断を下すのか、どのような提案を行うのか」という視点で解答
することが求められるので、
実際の業務と結びつけて知識を確認することは、日中の時間の活用
の意味も含めて、心掛けて頂きたいと思います。

● 朝方への移行を

この時期から並行して始めたいのは、朝型への生活スタイルの移行です。

ベストセラー「神・時間術」http://amzn.to/2rEa5cD でも、
午前中は集中力が高まる「脳のゴールデンタイム」と、朝の
活用を進めていますが、

受験勉強だけでなく、そもそも本番の試験のスケジュールに集中力
を始めとする体調を合わせることは必須であり、
また、生活リズムの変更にはかなりの時間が掛かりますので、
今のうちから徐々に生活リズムを本番に合わせて行くことが必要ですね。

もう1ヶ月、されどまだ1ヶ月です。

焦らず、驕らず、悔いのないように駆け抜けて下さいq(^o^)p!

なお、技術士2次試験の予想問題集としては、
技術士第二次試験「建設部門」対策と問題予想(第4版)
http://amzn.to/2rDUiuA
技術士第二次試験「機械部門」対策と問題予想(第4版)
http://amzn.to/2rDU1HJ

なども参考にしていただければ、大変幸いに存じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月25日 (日)

サイト紹介:手帳術 手帳活用術 最新情報館

テック青木です(^0_0^)。

このページのアクセス解析を眺めていたところ、下記のサイトを見つけたのでご紹介します。

手帳術 手帳活用術 最新情報館

http://techouzyutu.seesaa.net/

手帳に限らず、時間管理術や知的生産の技術全般について色々なサイトの記事をクリッピングして紹介していらっしゃいます。

非常に貴重な情報源となりそうなので、TBさせていただきました。

ぜひ覗いてみてください。(^_^)v

手帳術 手帳活用術 最新情報館
http://techouzyutu.seesaa.net/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月 2日 (金)

社内士に効く一冊!「お先に失礼する技術」

柴田 英寿: お先に失礼する技術

 自己啓発と仕事・家庭を両立させる具体的なノウハウや心得としては、日立製作所に勤めながら、会社内外で人の数倍活動されている柴田英寿さんの「お先に失礼する技術」がお勧めできるかと思います。

 さまざまな会で、非常に細やかな気配りをされている著者ならではの「気配りと割り切り」の絶妙なバランスは、会社でいわゆる「ファシリテーター」や「コーディネーター」の仕事をされている方にも非常に参考になるかと思います。

  

(★★★★)

| | コメント (0) | トラックバック (0)