« 忘年会シーズンの過ごし方 | トップページ | 中小企業診断士口頭試験を終えて »

2017年12月10日 (日)

技術士一次試験合否発表、中小企業診断士二次筆記試験合否発表

Winning1529402_640


テック青木です。

寒さが厳しくなってきましたね。

私も昨日から、部屋のエアコンを動かし始めました。

足元の電気カーペット(30cm四方位)と合わせて快適に過ごしております(*^^*)。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 技術士一次試験合否発表、中小企業診断士二次筆記試験合否発表

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●  技術士一次試験合否発表

平成29年12月14日(木)は技術士一次試験の合否発表ですね。

既に二次試験に向けて走り出している方もいる一方で、
合否発表までは中々身が入らないという方も多いかと思います。

あと4日間だけではありますが、少しでも時間を有効に使うということでは、
専門の技術分野の書籍を、新しく買って読んでも、今まで読んだ本の読み直し
でも良いので、一冊目を通しておくことは、試験勉強そのものではないので手をつけやすく、試験以外にも役に立つので、おすすめするところです。

皆様の合格を心より祈念しておりますq(^o^)p!

● 中小企業診断士二次筆記試験合否発表

平成29年12月8日(金)に合格を決められた方、おめでとうございます(*^^*)!

あとは、口頭試験を残すのみですね。

その口頭試験までは、平成29年12月17日(日)とあと一週間です。

<相手の立場と状況を考える>

口頭試験の準備においては、試験官など、試験を行う側の立場に立って考えてみる
ことが重要ですね。←テックはこれを「盾の両面(を見る)作戦」と呼んでいます。

具体的には、
1.この試験では、どのような人間を合格させたい(この資格を使ってどんな仕事をどのようにしてもらいたい)と考えているのか?
2.面接官が受験生を評価するための手持ち資料は何があるか?

の2つについて考えてみると、どんな質問が出るか、あるいはどんな答え(答え方)を期待しているかを想像しやすくなります。

1についていえば、例えば「コンサルタント」の資格に関する試験なら、
 「経営コンサルタントならクライアントにどう答えるべきか」を考える必要があります。

2についていえは、 例えば受験願書に記載した事項や、筆記試験の解答は、重要なデータですから、そこからどんな質問を出してくるかと言うことについて推定しておくことが有効となるわけですね。

「お客のお客を考える」など、コンサルタントは、クライアントの立場にたってその顧客や競合について考えることが必要ですが、試験においても試験官=クライアントの立場に立ってみて「自分なら、どんな質問をするか、どんな答えを期待するか」を是非考えてみてください。(^_^)v

・口頭試験準備:リアルに考える

筆記試験に出た事例の登場人物までイメージ化して理解しておくことは、
今後の口述試験においてもきっと役に立つと思います。

中小企業の社長さんとお話しする経験は大変貴重なものですが、職務の特性上そのような機会に恵まれない方も多いかと思います。

そのような方は、中小企業診断協会の診断事例集や、中小企業の事例紹介の本を読まれてイメージを膨らませておくと良いかと思います。

あともう少しで、晴れの中小企業診断士です!

体調管理にくれぐれもご留意の上、栄冠を勝ち取ることとを心より祈念しておりますq(^o^)p!!

|

« 忘年会シーズンの過ごし方 | トップページ | 中小企業診断士口頭試験を終えて »

中小企業診断士受験」カテゴリの記事

中小企業診断士関連」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

技術士試験」カテゴリの記事

技術士関連」カテゴリの記事

資格を取ろう!」カテゴリの記事

資格試験の勉強方法、情報収集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171219/66142998

この記事へのトラックバック一覧です: 技術士一次試験合否発表、中小企業診断士二次筆記試験合否発表:

« 忘年会シーズンの過ごし方 | トップページ | 中小企業診断士口頭試験を終えて »