« 夏休み後半の過ごし方 | トップページ | 中小企業診断士二次試験申し込みと本番に向けて »

2017年8月20日 (日)

読書やニュースからのインプットのまとめ方

Bedroom2591255_640

テック青木です。

私の勤め先は特に会社一斉の夏休みがないため、
週に1日ほど、ポツポツとお休みをいただいています。

とはいえ、先週は取引先の企業や大学の方たちに夏休みの方が多かったので、
だいぶ余裕がありましたが、今週から通常モードとなり、打合せの予定なども
それなりに入ってきました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 読書やニュースからのインプットのまとめ方

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

夏休みはまとまった時間も取りやすいので、試験勉強はもちろんのこと、
普段よりも読書をする機会が増えたように思います。

普段から時事問題、あるいは仕事そのものに関連して、ニュースや読書の内容をメモしておこうと考えた時に、さて、どのような方法でまとめておくと良いでしょうか?

わたしは、「アウトプットの方法を具体的に決めてまとめる」ということを意識しています(というか、意識しようと努めています)。

例えば、行政書士試験を受ける方なら、記述式に合わせて40字でまとめる、
技術士二次試験を受ける方なら、メモを取っておいて、時間のある時に自分の
意見も加えてある程度まとまった文章にしておくなどの方法があるかと思います。

私の場合は、
本業に関連するニュースは、4つほどの分野に分けてエクセルに時系列でネタ元のURLを入れて記録するという方法をとり、

このメルマガやブログのネタになりそうなものについては、スマホのメモ帳またはツイッターを使って忘れない程度にキーワードを書き込んでおいて、週末にブログやメルマガの形にして利用する、使わなかったものは、そのままスマホのメモ(icloudのメモ帳)にツイッターの文章もまとめて入れておく。

と言った方法をとっています。

せっかく貴重な時間を使ってインプットするのですから、その事(読書など)自体を楽しむのはもちろんのこと、最大限活用したいですね(*^^*)。

あたなは、読書やニュースの感想などをどのような形でまとめていらっしゃるでしょうか?

|

« 夏休み後半の過ごし方 | トップページ | 中小企業診断士二次試験申し込みと本番に向けて »

ビジネススキル」カテゴリの記事

技術士試験」カテゴリの記事

知的生産の技術」カテゴリの記事

行政書士」カテゴリの記事

資格試験の勉強方法、情報収集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171219/65687849

この記事へのトラックバック一覧です: 読書やニュースからのインプットのまとめ方:

« 夏休み後半の過ごし方 | トップページ | 中小企業診断士二次試験申し込みと本番に向けて »