« 2017年6月 | トップページ

2017年7月の5件の記事

2017年7月23日 (日)

テック青木です。

関東も先週梅雨明けとなりました。今日は、東京は比較的
しのぎやすい気温ですが、皆様はいかがでしょうか?

熱中症予防策にはこまめな水分とミネラル(ただし、食塩はNG)が
欠かせませんね。

また、夜間の空調は、タイマー運転よりも、少し高めの設定温度で
一晩中付けていた方が、深部体温が高くならず、熟睡しやすいそうのでお試しください(^^)v。

https://www.youtube.com/watch?v=93cDK3kVWSA

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 行政書士試験、中小企業診断士受験の夏休みの過ごし方

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

● 先週の技術士二次筆記試験、お疲れ様でした。

先週、技術士二次筆記試験を受験された方、本当にお疲れ様でした。

一週間経って、生活リズムも通常モードに戻った頃かと思います。

口頭試験まではまだ時間がありますが、スケジュールだけはしっかり立てて、
備えていただければ、大変幸いに存じます。

● 行政書士試験を受けられる方へ

11月の行政書士試験に向けて、この夏休みは、弱点補強と模擬試験などの実践型の演習を進める絶好の機会ですね。

お休みを取られる方は、是非、平日と同じ時刻に起きて、勉強の時間を確保することをお勧めします。

また、模擬試験を受験出来る方は、その日に合わせてコンディションを整えることが、受験本番の時にコンディションを最高に持っていく練習にもなりますので、スケジュールを模擬試験とその準備・復習というようにリズムづくりに活用されると良いかと思います。

● 中小企業診断士一次試験(8月5,6日)を受けられる方へ

いよいよあと2週間で本番ですね。

ここまで来れば、あと一息です!

暑い中、体調管理と朝型のリズム作りを中心に、来週の土日は、受験に必要な筆記具などや、会場・集合時間、経路などの確認を済ませておくと、心に余裕が出来るとともに、最後のモチベーションアップにつながります。

範囲が広いだけに、アレもこれもやらなくてはとなりがちですが、インプットに関しては新しいものに手を出すよりは、今までのサブノートや解いた問題(間違えた問題)の解き直しなど復習を中心にし、あとは本番と同じ時間割で予想問題を解くのが効果的です。

2週間後に笑顔で会場を後にされることを、確信して頑張ってくださいq(^o^)p!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

技術士二次筆記試験を受験された方々へ

Prizes1336503_640

 

テック青木です。

暑い日が続きますね。

 

「沖縄・九州南部を除けばまだ梅雨明け前」とは思えない暑さです。
先日の豪雨で被害に会われた方々に心よりお見舞い申し上げます。
また、この暑さで熱中症等にかからぬよう、ご自愛ください。

昨日と本日に技術士二次試験筆記試験を受験された方々、本当にお疲れ様でした。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 技術士二次筆記試験を終えて

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

● 技術士二次筆記試験 7月16日(日)、17日(月)

改めて、技術士二次筆記試験を受験された方々、本当にお疲れ様でした。
試験終了まで駆け抜けて来られた皆様に、心より尊敬の意を表します。

暑さ厳しい折、体調管理にも気を使われたことと思います。
明日から、仕事や学校が始まる方も多いかと思いますが、今日は、後述のメモを取ったら是非ゆっくりお休み下さい。

● 筆記試験の回答をメモっておく

口述試験に向けた参考としても、自分の今の力を確認するためにも、
キーワードや目次だけで良いので、ご自分の回答を是非メモしておくことを
おおすすめします。

「三日後の自分は他人」と言う言葉がありますが、あれほど懸命に書いた内容
なのに、後で思い出せず愕然としたことが恥ずかしながら私もあります。

2,30分の時間が、後々の役に立ちますので、問題用紙にメモっておいて、
後は安心して少しでも休んでいただければと思います。

● 余裕があれば、経験をメモる

もし、回答をメモしてそれでまだ心身に余裕のある方は、
試験中の自分の対応(予想と異なる問題が出たときにどんな対応をしたか、
予定通りの時間配分で出来たかなど)をメモしておくと、

今後別の資格試験を受けるときや、仕事上でのトラブルへの対応などへの
貴重な知見・ヒントを蓄えることが出来るかと思います。

私も、ブログやメルマガに自分の経験を書くことで、後進へのアドバイスや
自分が別の試験を受ける時、1回目は失敗して2回めに挑戦する時などに
大変役立てることが出来ました。

あくまで余裕があればですが、この貴重な機会を最大限活用すると言う視点でトライされてはいかがかと思う次第です。

何はともあれ、本当にお疲れ様でした!
皆様の合格を心より祈念しておりますq(^o^)p。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

技術士試験1週間前、中小企業診断士試験1ヶ月前の過ごし方

テック青木です。

最近、SNSやメルマガの文章術のセミナーを受けていて、
自分の書きたいことよりも相手の読みたいことにフォーカスするという、
マーケティングの基本を改めて指導いただきながら、
言うは易く行うは難しを実感しております(^_^;)。

Soap2333391_640

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 技術士二次試験1週間前、中小企業診断士一次試験1ヶ月前の過ごし方

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

● 技術士二次試験 7月16日(日)、17日月)に開催

いよいよあと1週間で、技術士二次試験ですね。
ここまで来られた受験生の皆様に、心より敬意を表します。

この時期は何と言っても心身のコンディションづくりが第一ですね。

私が一昨年、行政書士試験を受けた時にも、1週間前から気をつけたことは、
体はもちろんのこと、心理的にも自分の調子を試験日に最も良い状態に持って
行くことに心を砕きました。

毎日の睡眠を十分に取ること、お酒は基本控えるなどしてまずはコンディショ
ンを整えていただければ、大変幸いに存じます。

夏の暑い日が続きますので、お身体大切にご自愛ください。


● 中小企業診断士一次試験は8月5日(土)、6日(日)

中小企業診断士の一次試験もあと一ヶ月に迫ってきました。
範囲が広いだけに、試験が近づくと、抜け漏れが気になって来るのではないかと思います。

この時期は暑さも手伝って体調を崩しやすいので、焦らずにまずは朝型への
移行をきちんと行い、集中力の波と、試験の時間を合わせることを心がけて
いただければ、大変幸いに存じます。

試験科目ではありませんが、お勧めの本として、
「神・時間術」http://amzn.to/2tCFqtTがあります。

Photo


時間管理といっても、心身のコンディションを整え、集中力を高めることを
主眼としているので、生活のリズム作りの点からも、1ヶ月後に試験を控えた
方には大変役に立つかと思います。

試験勉強の合間に読みながら、コンディション整備に役立てて見てはいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

輪郭とディテールというコントラスト


「商売とサイエンス」という、コラム。私もこれをまとめた書籍を持っています(*^^)v。
今回は、「輪郭とディテールというコントラスト」というお話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

アマゾンのホールフーズ買収にみるマインドシェアの競争

Photo

テック青木です。

現在、「未来からの警告2 トランプの破壊経済が始まる」
を読んでいるところです。
http://amzn.to/2sAmn1h

トランプ大統領誕生を当てた著者が、これから始まる第二のリーマン
ショックを警告するというものですが、ビットコインを含むお金や
金融商品の国際的な流れから景気の変動を予測するものです。

なお、先日世界中で問題になったコンピュータウイルスのランサム
ウェアは身代金の支払いをビットコインで要求していたそうですが、
それだけビットコインが普及していることを裏付けているとも言えますね。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ アマゾンのホールフーズ買収にみるマインドシェアの競争

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

● アマゾン、高級食品スーパーのホールフーズを買収

米国アマゾンが、オーガニック食品を扱うことで有名な、
高級食品スーパーのホールフーズを買収することを、
2017/6/16に発表したことは、以下のブルームバーグを始め、
多くのニュースで採り上げられていたので、ご存知の方も多い
と思います。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-06-27/OS6Y7T6JTSEE01

買収金額137億ドル(約1兆5300億円)と巨額であること、
アマゾンゴーのようなリアル店舗へのアマゾンの進出と、
メインの競合であるウォールマートが逆にオンラインショップを買収
し、相互に相手の市場に参入していることから、注目を集めており、

アマゾンの狙いについても、顧客データの取得、購買頻度の高い生鮮
食品市場に出るための、流通網、特に需要地での冷蔵倉庫など、
ラストワンマイルの確保など色々な説が出ていますね。

● 顧客のマインドシェアの取り合い

上記のどれも説得力がありますし、今回の買収の目的が一つという
ことはないので、ある意味どれも正解なのでしょうが、

ネットとリアルを問わず、何かを買うことをお客が考えたときに、
まずアマゾンのサイトを見に行くという行為を取る習慣を付けて
もらう、つまり買い物一般におけるお客のマインドシェアを独占
しにいくというのも、目的の一つかと思います。

オンラインでは、EUの規制委員会が、グーグルが検索サービス
において、競合のサイトを恣意的にグーグルよりも後に出てくるよう
にしているとして、独禁法違反として制裁金を課したり、

アマゾンが、実店舗内でお客が他者との比較サイトにアクセスする
のを制限して自社商品に誘導する技術で特許を出願するなど、
顧客接点(物理的、心理的)のシェアを広げることにオンライン企業
が注力している傾向が強くなっているように感じられます。

今回の買収劇もその一環と考えられるのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ