« | トップページ | 技術士2次試験1ヶ月前の過ごし方 »

2017年6月11日 (日)

幹事の効用

Photo_2

 

テック青木です。

先日の企業経営研究会で紹介いただいた、「ライフシフト」を読んでいるところですが、健康、投資、キャリア、人付き合いの全てに渡って、計画を立て、かつそれを随時見直すことが必要だと改めて感じました。

「複線キャリア」「二毛作」を考えると、「社内士」というのも一つの解でになり得ると、意を強くした次第です(*^^)v。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 「幹事」の効用

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

● 研究会や同窓会の幹事

今まで、士業関連の研究会には会員として参加するだけで、
幹事はやっていなかったのですが、今回とある研究会では
幹事の一人に加わらせて頂きました。

大学時代の部活の幹事はもう20年以上やっているので、
幹事を引き受けるメリットは心得ていたつもりでしたが、

今回、士業の集まりの幹事(実際の仕事はまだ2回しか
してませんが)をやってみて、幹事を引き受けると、
その会の性格が分かり、また会員や主催者とも親しく
なれるという当たり前のことを実感いたしました。

何事もギブアンドテイクですね(*^^*)。

● 勉強会の幹事を引き受けましょう

資格試験を独学、あるいは資格の学校に通うなどして進めている
方の中には、別途勉強会に参加される方もいらっしゃいます。

そのような機会があれば、幹事やお手伝いを引き受けると、
勉強の内容に主体的に関わるので、学習効率も上がりますし、
大抵の場合、幹事が先生役や説明役を引き受ける機会が多くなるので、
「人に教えるのが最高の勉強法」との通り、勉強会のメリットを
最大限活用出来る立場に立てるかと思います。

今ならフェースブックやSkypeなどで、バーチャルな勉強会も
開催出来ますので、SNSも適宜活用しながら勉強会を企画しては
いかがかでしょうか?

● 過去問参考書のご紹介

技術士、中小企業診断士、行政書士の
過去問題集を以下にご紹介いたします。
問題集選びのご参考になれば幸いに存じます。

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説(第7版)
http://amzn.to/2p8JlQ8

技術士教科書 技術士 第一次試験問題集 基礎・適性科目パーフェクト 2017年版 (EXAMPRESS)
http://amzn.to/2p8SxEr

中小企業診断士 最短合格のための 第1次試験過去問題集 (1) 企業経営理論 2017年度
http://amzn.to/2pSyIQO
⇒このシリーズで他の一次試験の分野の過去問も揃えてはいかがでしょうか?

2017年版 中小企業診断士試験 2次試験過去問題集
http://amzn.to/2pie8VT

2017年版出る順行政書士 ウォーク問過去問題集 1 法令編
http://amzn.to/2qclTBY

|

« | トップページ | 技術士2次試験1ヶ月前の過ごし方 »

ビジネススキル」カテゴリの記事

中小企業診断士受験」カテゴリの記事

中小企業診断士関連」カテゴリの記事

技術士試験」カテゴリの記事

技術士関連」カテゴリの記事

知的生産の技術」カテゴリの記事

行政書士」カテゴリの記事

行政書士関連」カテゴリの記事

資格の活用」カテゴリの記事

資格を取ろう!」カテゴリの記事

資格試験の勉強方法、情報収集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171219/65397133

この記事へのトラックバック一覧です: 幹事の効用:

« | トップページ | 技術士2次試験1ヶ月前の過ごし方 »