« マーケティングにおけるお客様ニーズ把握の資格試験への応用 | トップページ | »

2017年5月28日 (日)

中だるみからの脱出方法

Book15584_640

● GWと梅雨入りの間で

 

GWから早いもので1ヶ月が過ぎようとしていますね。

この時期、長期休暇から平常業務への復帰の疲れと、

蒸し暑さがましてくる時期とが重なって、体調も崩しやすく、また、
精神的にも中だるみになりやすい頃かと思います。

(低気圧は、日照時間と並んで人の心身に影響を及ぼします。
特に集中力が落ちる原因でもありますので、怪我などにも気をつけて下さい)

このような時期、受ける試験のスケジュールにもよりますが、
どのようにして、乗り越えれば良いでしょうか?

● アウトプットの機会を増やす

中だるみの時期は、暗記などのインプットに力を入れようとしても、
中々覚えられないことが多いのではないかと思います。

こういった時期は、体調管理(特に睡眠)が前提とはなりますが、
アウトプットの機会を増やす、具体的には模擬試験や予想問題集
などを利用することが、勉強のリズムづくりとモチベーション維持に
役立ちます。

現時点での自分の実力と弱点を把握するということも、計画の見直し
を含めて中だるみからの脱出に役立ちますので、検討されてはいかがでしょうか?

|

« マーケティングにおけるお客様ニーズ把握の資格試験への応用 | トップページ | »

学問・資格」カテゴリの記事

学習教材、勉強法」カテゴリの記事

資格を取ろう!」カテゴリの記事

資格試験の勉強方法、情報収集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171219/65340019

この記事へのトラックバック一覧です: 中だるみからの脱出方法:

« マーケティングにおけるお客様ニーズ把握の資格試験への応用 | トップページ | »