« 「受かるか、出来るか」で悩んだときに | トップページ | 技術士二次試験の申し込みについて »

2017年3月26日 (日)

テック青木です。

先日、Youtubeの「精神科医 樺沢紫苑の樺チャンネル」の撮影会に参加しました。

私が入っている樺澤塾の撮影も合わせて、約20本の動画をまとめ撮りするのを
生で見つつ、会場からの質問にも答えて頂きました(その幾つかは動画に入っています)。

私も2,3の質問をさせていただき、1本は動画の中で答えて頂きました(*^^*)。

今回の樺澤塾動画は、コミュニケーション力を高めたい方や、
や、4月から異動や入社で新しい環境に入る方向けにお勧めです。

樺澤塾にご関心のある方はこちら
https://lounge.dmm.com/detail/60/

★遅ればせながらフェースブックも始めました(^^)v。
https://www.facebook.com/shanaishiken/

★ご質問・コメント大歓迎です(*^^*)。★
以下のフォームにどうぞ!メルアドや本名は【不要】です(^^)v
https://ws.formzu.net/dist/S87384255/

K0050352


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ ゴールデンウィークの計画について

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

● まとまった時間を得るチャンス!

 早いもので、今年のゴールデンウィークまで、あと1ヶ月位となって来ましたね。

 私は、家族がそれぞれ(就活や部活や仕事などの)予定を入れているので、
家族では外食するくらいですが、今立上げている知的資産経営に関するブログと
連動させるメルマガやフェースブックの立上げ、コンテンツの充実に力を入れよう
と考えています。(もちろん会社の仕事に関する勉強も予定しています(^_^;)

 

 既に、家族旅行などの予定を入れていらっしゃるかもしれませんが、
やはり、まとまった時間を取るのには、GWはお正月休みと並んで年間で
最大の機会かと思いますので、是非資格試験の勉強などに活用していただきたいと思います。

 夏休みと比較しても、(少なくとも国内の会社は)他の人たちもお休みになるので、
自分だけ休んでいる間に仕事が溜まってしまうということがなく、プライベートに使いやすいと思います。

● 「インプット」の材料づくりとアウトプットへの集中

 資格試験の勉強においてまとまった時間を必要とするものとして、
インプットの材料(サブノート、単語帳、音声学習用教材など)
と、アウトプット(問題演習、模擬試験など)
の2つがあります。

 インプットは通勤時間などの細切れ時間を利用することが効率的ですが、
そのための教材づくりはある程度集中して行った方が効率が良いのは私も経験するところです。

 また問題演習や、模擬試験などのアウトプット、
特に夏に試験があり、ある程度勉強が進んでいる場合に苦手な分野を集中的に
勉強するには、試験時間に合わせるなど、1時間半から2時間程度のまとまった時間を
取るほうが、細切れ時間を複数回とるよりも効果が出るので、

 まず、家族サービスなどの日程を決めた上で、どれだけ自分の勉強に割ける時間が
あるかを確認し、スケジュールに落とし込んで、家族にも了解を得ておくと、
円滑にGWを活用でき、GW後の勉強を加速出来ますので、是非今から計画建てをすることをお勧めする次第です。

★最後までお読みいただき、誠に有難うございます!

|

« 「受かるか、出来るか」で悩んだときに | トップページ | 技術士二次試験の申し込みについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171219/65067081

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 「受かるか、出来るか」で悩んだときに | トップページ | 技術士二次試験の申し込みについて »