« 明日からの中小企業診断士1次試験に向けて | トップページ | 1か月後の技術士一次試験 »

2016年8月27日 (土)

中小企業診断士二次試験の申し込みについて

テック青木です(^0_0^)。

 水曜日に、研修講師を目指す人のためのセミナーに参加しました。
 講演家、セミナー講師と研修講師の違いから始まって、実践的なお話をいくつもいただきました(*^_^*)。

 なお、現在「知的資産経営認定士」をとるべく、
知的資産アカデミーのe-ラーニングを受講しているところです。

なぜか私のipadではストリーミングができないので、PC上で受講しつつ、PDFの教材をダウンロードして、
読み上げソフトも併用して、疑似eラーニングとしています(^^)v。

知的資産経営とはこちら
http://www.smrj.go.jp/keiei/chitekishisan/

Img_1448mini

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 中小企業診断士二次試験の申し込みについて

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●平成28年10月23(日)に実施される中小企業診断士2次試験

昨日8月26日からまずは昨年度の一次試験合格者の方から、
9月6日からは、今年度の一次試験合格者の方も
二次試験の申し込みが始まりますね。

 

● 早急に申し込みましょう

 9月6日に1次試験合格の発表送が始まりますが、
合格を確かめないうちは、中々二次試験の準備(勉強はともかく
受験申込)をする気になれない気持ちはテックも経験しているところです。

ただ、勉強をしつつも、この土日に受験申し込みのことも念頭において、
9月6日合格発表を受けたら速攻で申し込みできるように準備をしておくことを
お勧めするところです(次の土日は発表間近でそれこそ手がつかなくなりますので)。

早く申し込むことは、東京のように3か所会場がある場合は、少しでも希望の会場をとれる可能性を高めるメリットもありますが、

それ以上に、申し込むことでさらにモチベーションがアップすることと、学習に専念できる時間が増やせる効果が大きいですね。
(意外と手続きが終わるまではそのことが頭の中に残っていて、
集中を妨げるものです)

 何かと面倒に感じる手続きですが、だからこそ早く済ませて最後の追い上げにかかりましょう!

● 学習計画の見直しの機会に

 申し込みの時期は、試験まで1か月半という時期でもあります。
お勤めされている方なら、会社のいろいろな予定もだいぶ固まっているのではないでしょうか。

 ここで、模試や予想問題から自分の弱み、強味を確認して、
会社等のスケジュールも考慮しながら学習計画を見直すことは、

 これからの1か月半を効率的に使うことにつながるかと思います。

 あたなはどのようなタイミングで学習計画を更新しているでしょうか?

 

 何はともあれ、今年度1次試験を受けたあなたの合格を心より祈念しております!

|

« 明日からの中小企業診断士1次試験に向けて | トップページ | 1か月後の技術士一次試験 »

中小企業診断士関連」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

資格を取ろう!」カテゴリの記事

資格試験の教材、学習ツール、参考書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171219/64117981

この記事へのトラックバック一覧です: 中小企業診断士二次試験の申し込みについて:

« 明日からの中小企業診断士1次試験に向けて | トップページ | 1か月後の技術士一次試験 »