« オンラインコミュニケーションの使い分け(割り切り)と組み合わせ | トップページ | 情報通信研究機構:光電話回線を利用した時刻供給実験運用を開始 »

2016年5月30日 (月)

三菱電機:エネルギーマネジメントシステムサービス発売

三菱電機株式会社は、5月20日に、
IoT技術とクラウド基盤を活用し、接続したさまざまな機器の省エネ化に加えて、街のニーズにあわせた快適な暮らしをサポートするEMS(エネルギーマ ネジメントシステム)サービス「DIAPLANET TOWNEMS」(ダイヤプラネット タウンイーエムエス)を6月に発売すると発表しました。

http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2016/0520.html

本サービスは、「ZUTTOCITY」(兵庫県尼崎市、2018年3月全体竣工予定)での導入が決定しているとのことです。
https://www.proud-web.jp/kansai/mansion/tsukaguchi/

三菱電機さんは、5月23日、2016年度の経営戦略も発表しており、
その中で、技術・事業シナジーを通じた更なる価値創出として同事業を位置づけています。

http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2016/0523.pdf

最近、東京オリンピックの招致時の不祥事が問題視され、オリンピックの返上まで話題に上っていますが、
社会インフラの整備は上記のような問題とは別に、今後ともまだまだ力を入れて進めるべき分野だと思う次第です。

|

« オンラインコミュニケーションの使い分け(割り切り)と組み合わせ | トップページ | 情報通信研究機構:光電話回線を利用した時刻供給実験運用を開始 »

エネルギー関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

ビジネス情報源」カテゴリの記事

科学技術関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171219/65235410

この記事へのトラックバック一覧です: 三菱電機:エネルギーマネジメントシステムサービス発売:

« オンラインコミュニケーションの使い分け(割り切り)と組み合わせ | トップページ | 情報通信研究機構:光電話回線を利用した時刻供給実験運用を開始 »