« 年度替わりと計画の見直し | トップページ | 中小企業金融公庫主催「新事業業」セミナー »

2016年4月24日 (日)

今からでも間に合う、ゴールデンウィークの計画づくり

テック青木です(^0_0^)。

先週の土日は行政書士のセミナーと試験合格者の祝賀会、
中小企業診断士のスプリングフォーラム(東京都中小企業診断協会に所属する
各研究会や支部のポスターセッションと発表会)で士業関連のイベント三昧の週末でした(*^_^*)。

昨日は、お手伝いしているアントレプレナーシップ講座の説明会がありましたが、
約30名の学生・社会人の方が参加されて盛況でした(^0-0^)。
http://openschooljapan.org/

今週の水曜日
にも説明会があるので、東京近辺で興味のある方は、
上記のURLからエントリーしていただければ、大変幸いに存じます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 今からでも間に合う!ゴールデンウィークの計画づくり

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●2日休めば10連休

 泊りがけの旅行を企画されている方は既にスケジュール立て
されていることと思いますが、いよいよ来週からGWが始まり
ますね。

今年は、土曜日が休日の方は、5月2日と6日に休暇を取れば
10連休となるので、海外旅行なども行きやすいかと思います。
(その分価格も高いようですが(^_^;)

一方、私の職場でも旅行などを計画していない場合は、
特に決めていない、あるいはこれからぼちぼち考える
という人が結構いらっしゃいます。
(テックもどちらかというとそちらの方です(^_^;)

 このメルマガをお読みの方の中でも、GWの日別の計画
までは立てていらっしゃらない方も多いのではないでしょうか?

●GWの計画作りで勉強時間を確保

長期休みの計画作成の際に、テックがお勧めするのは、
まず家族サービスの計画を作って、家族の理解を得やすくしてから、
まとまった時間を確保することです。

そうやって得た時間は、インプット教材の作成または
アウトプットを中心に使うのが良いと思います。

特に年内に一次、二次と複数の試験を受ける場合には、
二次試験のインプット教材(サブノートなど)の骨格を、
このGW中に作成しておくと、後のスケジュールがずっと楽になります。

<場所の工夫>

 休み中は家族も自宅にいるので、集中するにはやはり
図書館、喫茶店を使うのが効率的ですね。

もう一つ貴重なのは、GW中の平日です。 

お休みを取れれば、子供たちは学校なので自宅でも時間が取れますし、
会社に行くにしても普段よりは、出社前や退社後にまとまった時間が
取りやすくなりますので、スケジュールの進捗調整などに是非活用することをお勧めします。

皆さまはどのようなGWをご予定でしょうか?

|

« 年度替わりと計画の見直し | トップページ | 中小企業金融公庫主催「新事業業」セミナー »

資格を取ろう!」カテゴリの記事

資格試験の勉強方法、情報収集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171219/63529380

この記事へのトラックバック一覧です: 今からでも間に合う、ゴールデンウィークの計画づくり:

« 年度替わりと計画の見直し | トップページ | 中小企業金融公庫主催「新事業業」セミナー »