« 来年の計画作成に向けて | トップページ | 元旦に向けて>学習記録の効用 »

2015年12月26日 (土)

正月休みの使い方

テック青木です(^0_0^)。

昨日は職場の忘年会で危うく午前様になりかけました(^_^;)。

今日は、テックが10年来お世話になっている方(テックとは別の会社の方)が、
会社を辞めて独立するので、そのお祝い会に参加すべく、体調回復に努めているところです。

明日または明後日が仕事納めの方や、年末ぎりぎりまでお仕事の方もいらっしゃるかと思いますが、
忘年会含めてお体大切にご自愛ください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎正月休みの勉強方法

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●自由時間の確認と確保

前回、来年の計画立てを取り上げましたが、お正月休みは、
まとまった時間が取れる貴重な時期でもあります。

家族と旅行に出たり、里帰りなどで必ずしも机に向かえる
時間を取れるとは限りませんが、まずは

家族・親族やその他の付き合いの予定
お酒を飲む方は、正月休みに飲む機会

を確認しつつ、どの位勉強に割ける時間があるかを、
まずは手帳などのスケジューラに落とし込んで、使える時間の
見える化をすることから始めると、

この正月休みには何が出来そうか、そのためには何を
準備しておけばよいかなどが分かりやすくなります。

●備えあれば憂いなし

例えば、電車などで移動するならば音声教材が有効ですし、
新幹線ならテキストやタブレット等も使えますね。

今日明日に、正月休みには来年の計画立てと合わせて何を
勉強するかも具体的にスケジュールに落とし込んでおくことをお勧めします。

皆さんはどのような正月休みの予定を立てていらっしゃるでしょうか?

|

« 来年の計画作成に向けて | トップページ | 元旦に向けて>学習記録の効用 »

資格を取ろう!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171219/62942520

この記事へのトラックバック一覧です: 正月休みの使い方:

« 来年の計画作成に向けて | トップページ | 元旦に向けて>学習記録の効用 »