« アントレプレナーシップオープンスクール最終発表会 | トップページ | 技術士試験の改正パブコメ »

2012年8月11日 (土)

夏休みの使い方

テック青木です(^0_0^)。

ご無沙汰しており、申し訳ございませんでした。

8月上旬に技術士試験、中小企業診断士一次試験を受験された方々、本当にお疲れ様

です。皆様の合格を心より祈念しております!(^^)!

 

私の周りでも夏風邪など体調を崩す人が増えていますが、

暑さ厳しい折、オリンピックの応援で寝不足にならぬよう、お体大切にご自愛ください。

にほんブログ村 資格ブログへ←応援のワンクリックよろしくお願いいたします(^O^)/。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎夏休み=まとまった時間の使い方 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

最近は、夏の節電対策のため、社員が個別に休暇を取るのではなく、

(ビルや事業所単位ごとに)一斉に休暇を取る会社も増えてきましたが、

どのような形にせよ、まとまった休暇が取れた際に、資格試験勉強としては

何を優先すれば良いかは、大変重要なことかと思います。

 

<アウトプットのシミュレーション>

まだ、必要な知識のインプットが終わっていないという方も

いらっしゃるでしょうが、完成度はとりあえずおいて、

現時点で、受験時の時間通りに一度過去問や予想問題を

解いてみることが、まとまった時間の使い方としては大変

有効かと思います。

 

特に初回受験の方は、模擬試験の利用と合わせて自宅で

このような機会を持つことは、試験時間内に解くフローを

モジュール化することができるため、

今後の短い時間を使う際にもその時間内でどこまででき

なければならないかがわかるようになって有効です。

 

<苦手科目の対策>

もうひとつまとまった時間で行ったほうが良いものの一つに

苦手科目の克服があります。

 

ある科目が苦手となる大きな原因として

・その科目の全体像をまだ把握していない。

・その科目の個別の項目の理解が浅く、応用が利かない。

 

の2つがありますが、そのどちらに対してもまとまった

時間を使って、一気に全体を通して問題を解いてみたり、

同じ分野の問題を複数あるいは何度も解いてみることは

苦手科目の克服に有効です。

(ちなみにテックは、同種の問題を何度も解くことで

苦手だった中小企業診断士の財務会計関連を克服しました)

 

家族サービスの計画を先に家族にアナウンスする

ことで、このような大きな時間を確保して、ぜひ

第2次試験等、秋の試験を乗り切ってください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
忙しいビジネスパーソンが短期間で資格取得を取得するための
メルマガはこちら

メルマガ登録・解除
我ら社内士!資格でキャリアライフを100倍楽しむ
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ★☆最後までお読みいただき、大変有難うございます(*^^*)☆★

━★お友達にこのブログをご紹介ください(^o^)/!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

|

« アントレプレナーシップオープンスクール最終発表会 | トップページ | 技術士試験の改正パブコメ »

スケジューリングと時間管理」カテゴリの記事

中小企業診断士関連」カテゴリの記事

技術士関連」カテゴリの記事

資格を取ろう!」カテゴリの記事

資格試験の勉強方法、情報収集」カテゴリの記事

コメント

時間の使い方は、試験勉強のときは本当に大事ですよね。その時の時間の使い方が、今ではいろんな場面で役に立ってます。

投稿: 短時間睡眠法に挑戦中 | 2013年3月 2日 (土) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171219/55399311

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの使い方:

« アントレプレナーシップオープンスクール最終発表会 | トップページ | 技術士試験の改正パブコメ »