« 飲み会と試験勉強の両立のポイント | トップページ | 新年度の計画立てについて »

2009年3月27日 (金)

異動の引き継ぎと自分の棚卸

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 引き継ぎ資料の効用

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

テック青木です(^0_0^)。

もうすぐ年度の変り目ですね。

 4月からの異動に備えて、業務の引継ぎ真っ最中の方も多いかと存じます。

ところで、引継ぎ資料の作成は、ナレッジマネジメントの実践の

大きな機会と言えるかと思います。

口頭での引き継ぎだけでなく、5W1H(特に業務の関係者の情報、

電子情報を含めた資料の保管場所、今後の予定)に留意して

引継ぎ資料を作成するとともに、

余力があれば業務のワークフローやマニュアルを作成・更新する

ことで仕事の標準化や見える化を進めることができます。

<資格試験への転用>

この引継ぎ業務は、自分の仕事の棚卸としても利用できますね。

資格試験の願書の業務履歴や、技術士試験の業務経験論文

などのネタを用意するという点でも、少し詳細な資料を作っておく

ことは、後任の方だけでなく自分にとっても有意義かと思います。

皆さんは、今までどのような引継ぎを行っていらっしゃるでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
忙しいビジネスパーソンが短期間で資格取得を取得する ための
メルマガはこちら

メルマガ登録・解除
我ら社内士!資格でキャリ アライフを100倍楽しむ
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★☆最後までお読みいただき、大変有難うございます(*^^*)☆★

━★お友達にこのブログをご紹介ください(^o^)/!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

|

« 飲み会と試験勉強の両立のポイント | トップページ | 新年度の計画立てについて »

ビジネススキル」カテゴリの記事

情報共有、ナレッジマネジメント」カテゴリの記事

知的生産の技術」カテゴリの記事

資格を取ろう!」カテゴリの記事

資格試験の教材、学習ツール、参考書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171219/44484623

この記事へのトラックバック一覧です: 異動の引き継ぎと自分の棚卸:

» 資格を取ると言うこと [資格]
[続きを読む]

受信: 2009年4月 8日 (水) 11時58分

« 飲み会と試験勉強の両立のポイント | トップページ | 新年度の計画立てについて »