« 書籍紹介:零属国家日本の岐路(独自の視点を持つには) | トップページ | 社員が成長し続ける仕組み »

2008年10月 3日 (金)

自分と環境が似た成功体験を集める

テック青木です(^0_0^)。

 お子さんをお持ちの方は、運動会や文化祭など、さらに受験生がいらっしゃる方は志望校の学園祭などに土日を使われている方も多いかと思います。

秋の資格試験シーズンとも重なって家庭サービスとの両立が問われますね。(*^_^*)。

にほんブログ村 資格ブログへ←応援のワンクリックよろしくお願いいたします(^O^)/。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ 同じ環境の成功体験を集める

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

10月13日の技術士試験、10月19日の中小企業診断士試験と受験

される方は最後の追い込みにかかっているかと思います。

ところで、いわゆる失敗の原因として「過去の成功体験への埋没」と

いうものがよく挙げられますね。

これは、成功の原因の取り違え、特に外部要因の影響を過小評価

することから生じるわけですが、資格試験においても合格者の体験

情報を収集する際には、その合格者が置かれていた環境も考慮する

必要があります。

その意味で、お勧めは「同じ会社、できれば同じような職場の合格者の

体験を聞く」ことです。 社内に技術士会など受験する資格保持者の会が

有れば、是非問い合わせてみて下さい。 残りの時間、新たな教材に

取り掛かることは基本的にお勧めしませんが、「受験場での心得」や

「解答のコツ」など試験当日に関わることについては、積極的に情報

収集し、当日全力が発揮できるようにがんばってください!(^^)!。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
忙しいビジネスパーソンが短期間で資格取得を取得するための
メルマガはこちら

メルマガ登録・解除
我ら社内士!資格でキャリアライフを100倍楽しむ
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★☆最後までお読みいただき、大変有難うございます(*^^*)☆★

━★お友達にこのブログをご紹介ください(^o^)/!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

|

« 書籍紹介:零属国家日本の岐路(独自の視点を持つには) | トップページ | 社員が成長し続ける仕組み »

中小企業診断士関連」カテゴリの記事

技術士関連」カテゴリの記事

資格を取ろう!」カテゴリの記事

資格試験の勉強方法、情報収集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171219/42673990

この記事へのトラックバック一覧です: 自分と環境が似た成功体験を集める:

« 書籍紹介:零属国家日本の岐路(独自の視点を持つには) | トップページ | 社員が成長し続ける仕組み »