« 受験計画を立てるには | トップページ | 人脈マンダラで自分の進捗を知る »

2007年1月 1日 (月)

明けまして、おめでとうございます!

皆様、明けましておめでとうございます( ^^) _∀☆!

旧年中は、コメントやTBなどをお寄せいただき、大変有難うございます。

(NANA様には、新年早々にコメントをいただきました(*^_^*)。
 本当に有難うございますm(__)m)

ブログを書き始めて、社内士活動を始めてから色々な方とオン、オフでご縁が出来たのが昨年の最大の収穫でした。

本年も宜しくお願い申し上げますm(__)mm(__)m。

<資格試験のスケジューリング方法を1年の計に転用する>

テックは今、今年の計画を立てているところですが、皆さんは既に計画を立てられたでしょうか?

昨日のエントリで、資格受験の計画の立て方についてお話しましたが、テックの方法に限らず、色々な受験関連の情報で得られる資格試験の計画の立て方は、そのほかの「プロジェクト」の計画立てにも転用できる部分がありそうですね。

上記で「プロジェクト」と挙げた様に、資格試験の計画立ての特徴として、
「目的が明確」で、「期日が決まっており」、「やるべきこと(範囲)が決めやすい」

というのがありますが、同様の特徴をもつ事柄のスケジューリングには、資格試験の計画立てのチェックポイントが利用できると思います。

 テックの場合、具体的にはエクセルシートに「ToDoリスト」を書き出し、別のワークシートにスケジュール表を作って、そこにプロジェクト以外のイベント欄、該当プロジェクトに使える時間の欄を作って、期日までの時間配分を考えるに使っています。

にほんブログ村 資格ブログへ←あなたのワンクリックが更新のビタミン剤(^_-)-☆!!応援クリックお願いいたします(^_^)!

<目的とやることから考える時には?>

 ところで、「何をするべきか?(何をしたいのか?)」から考える時にはどのように進めれば良いでしょうか?

 「何をやるべきか(What)」が決まらないと有効な計画(When)を立てることは、モチベーション維持の面からも難しいですね。

 こんな時、まずはマインドマップなど「ひとりブレスト」の手法を使ってやるべきこと、考えるべきことを洗い出す「自分自身との対話」から始めて、前記のプロジェクトスケジューリングに落とし込んで行くという、2ステップで進めることが有効かと思います。

 テックの場合は、マンダラート http://www.mandal-art.com/product.html を利用して、月単位のToDoまで落とし込んでいます。このブログやメルマガを始める際にも揃えるコンテンツやブログのレイアウト、作業計画などはPDA用のマンダラートを利用して決めていきました。

 まだまだ今年の計画作成には時間がかかりそうですが、夢のある計画を作りたいと思います(^_^)\。

★☆最後までお読みいただき、大変有難うございます(*^^*)☆★

☆彡「我ら社内士メルマガ」にご登録いただいた方々、本当に有難うございます(*^_^*)!

(登録はこちら⇒  http://www.mag2.com/m/0000199616.html

バックナンバーはこちら⇒ http://blog.mag2.com/m/log/0000199616

|

« 受験計画を立てるには | トップページ | 人脈マンダラで自分の進捗を知る »

スケジューリングと時間管理」カテゴリの記事

資格を取ろう!」カテゴリの記事

コメント

CAN様、
明けましておめでとうございます。
コメントをいただき、大変有難うございます。

α波の出るCDは愛用させていただいております(*^_^*)。

本年も宜しくお願い申し上げます。

投稿: テック青木 | 2007年1月 4日 (木) 15時11分

テック青木さん
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
昨年はアルファCDについての貴重な示唆をいただきましてありがとうございました。
今年もテック青木さんならではの有用な記事を楽しみにしています。
CAN

投稿: CAN | 2007年1月 3日 (水) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171219/13292794

この記事へのトラックバック一覧です: 明けまして、おめでとうございます!:

« 受験計画を立てるには | トップページ | 人脈マンダラで自分の進捗を知る »