« 意思決定論から見る少子化の影響 | トップページ | 生活リズムと試験勉強 »

2006年9月 9日 (土)

記述式試験の過去問解答を合格者にもらう

 昨日は、中小企業診断士1次試験の発表でしたね。

合格された方々、本当におめでとうございます!!

今回残念だった方、テックも大学入試、大学院入試、中小企業診断士2次試験を含め、いくつかの資格試験といくつもの試験に落ちていますが、自分の番号を見つけられなかったショックは何度味わっても慣れられるものではありませんね。

しかし今までの努力は確実に自分の中に蓄積されています。(中小企業診断士一次試験の場合は科目合格もありますね)ので、是非来年がんばってください!!。

<記述式試験の過去問について、合格者の解答を入手する>

 これから記述式試験を受ける方は、既に過去問の勉強を進められていると思いますが、過去問の問題集では、実際の合格者が再現した解答が載っているものを選ぶことをお勧めします。

 これは、記述式試験の本当の採点基準は試験の主催側しかわからないので、合格レベルの答案がどのようなものかは、実際の合格者の答案を見ることが一番確度が高いからです。(資格試験の学校によっても模範解答はそれぞれ異なることからも、うかがえますね)

<複数の合格者の解答を入手する>

 ただ、合格者の解答といえども、全体で合格基準に達しているわけですから、各問題の答えがすべて合格レベルというわけではありません。

 従って、出来れば複数の合格者の解答を入手して付き合わせることで、各問題の合格レベルを予測することができるわけです。

 ←診断士の場合は、中小企業診断協会が公表している「出題の趣旨」と合わせて分析することで、さらに正確な検討が可能です。

 各々の資格の学校でも自校生の再現解答は集めているから、学校に通っている方はそちらから入手できますね。

 それ以外の方は、お勤めの会社に中小企業診断診断士会、技術士会など取得しようとする資格を持つ人たちの団体があれば、そちらに問い合わせるのが一番ですが、なければ今までに合格された同僚、先輩に相談されることをお勧めします。

 また、最近はブログなどで、自分の再現答案を掲載している合格者(資格取得者)の方も多いので、是非そちらも参照してください。

 合格に必要な解答レベルを押さえる事は、受験の第一歩ですので、色々な手段を通じて情報を集めておくことをお勧めします。

★☆最後までお読みいただき、大変有難うございます(*^^*)☆★

  • にほんブログ村 資格ブログへ←更新のビタミン剤!応援のワンクリックよろしくお願いいたします(^O^)/。

☆彡「我ら社内士メルマガ」にご登録いただいた方々、本当に有難うございます(*^_^*)!

(登録はこちら⇒  http://www.mag2.com/m/0000199616.html

バックナンバーはこちら⇒ http://blog.mag2.com/m/log/0000199616 

|

« 意思決定論から見る少子化の影響 | トップページ | 生活リズムと試験勉強 »

資格を取ろう!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171219/11817164

この記事へのトラックバック一覧です: 記述式試験の過去問解答を合格者にもらう:

« 意思決定論から見る少子化の影響 | トップページ | 生活リズムと試験勉強 »