« 模擬試験テクニック(補足) | トップページ | 「目的の習慣化」と資格試験 »

2006年8月28日 (月)

試験での電卓裏技TB集(^_^;)

テック自身は、恥ずかしながら試験勉強の中で、「電卓を以下に効率よく使うか?」について考えたことがありませんでしたが(^_^;)、

NANAさんの、「2次で差がつく電卓使用法」が大変実践的だったので紹介させていただくとともに、資格試験の電卓裏技をググッてみました(^_^)v。

NANAさんの裏技集>中小企業診断士試験、あるいは資格試験に限らず色々使える

テクニックだと思います。

*************引用開始**************

●2005年9月2日記事:「診断士受験:電卓で差をつける財務会計☆」(※これはカシオ製電卓の使用方法です。)
http://blogs.yahoo.co.jp/nana_consulting/10029275.html

●2005年9月3日記事:「電卓で差をつける財務会計(シャープ製電卓編)☆」
http://blogs.yahoo.co.jp/nana_consulting/10122323.html

●2005年9月6日記事:「再び電卓ネタ(閑話休題)☆」
http://blogs.yahoo.co.jp/nana_consulting/10317379.html


 実際の2次試験問題を例にして、具体的な効率的使用法をまとめてあります。これがマスターできれば、問題によっては数分は短縮効果があると思います。まずは慣れが必要なので、ぜひお試し下さいね。

************* 引用終わり **************

テックがググッた中にはこんな裏?技も披露されています。

●パヤシさんの、「受験生のぼやき」ブログ

 右手のシャーペンを持ち替えずに電卓を使うための左打ちの練習

 http://blue.ap.teacup.com/jukennikki/3.html

●土地家屋調査士試験での、「永田方式電卓使用法

●「初めて学ぶ簿記~電卓マスター

中小企業診断士試験についてはNANAさんの記事が一番まとまっていることが分かりました(^_^)\。

残念ながら、技術士試験に関する電卓の裏技は、ちょこちょこっと調べた範囲では見つけられなかったのですが、どなたかご存知でいたら、是非ご教示いただきたく、宜しくお願い申し上げますm(__)m。

★☆最後までお読みいただき、大変有難うございます(*^^*)☆★

  • にほんブログ村 資格ブログへ←更新のビタミン剤!応援のワンクリックよろしくお願いいたします(^O^)/。

☆彡「我ら社内士メルマガ」にご登録いただいた方々、本当に有難うございます(*^_^*)!

(登録はこちら⇒  http://www.mag2.com/m/0000199616.html

バックナンバーはこちら⇒ http://blog.mag2.com/m/log/0000199616 

|

« 模擬試験テクニック(補足) | トップページ | 「目的の習慣化」と資格試験 »

資格を取ろう!」カテゴリの記事

コメント

NANA様、

詳細な説明をいただき、大変有難うございます(*^_^*)。

こういったテクニックは、技術系、事務系を問わず役に立ちますね。(^_-)-☆

投稿: テック青木 | 2006年9月 3日 (日) 23時23分

こんにちは、NANAです。

さらに補足しますと、ペンは親指と人差し指の根元に挟み、4本指で計算機を叩いています。普段もその叩き方で、受験時代に培った叩き方が生きています(o^^o)

投稿: NANA | 2006年9月 3日 (日) 10時43分

NANAさん、
コメントいただき、大変有難うございます。
いつもブログ参考にさせていただいておりますm(__)m。

ペンを持ったまま、電卓をたたくというのは、なるほどパソコンのキーボードと違って1本指での入力中心なので十分実用的ですね(^_^;)。

投稿: テック青木 | 2006年8月31日 (木) 20時56分

すーさん、テックです。
コメントいただき、大変有難うございます。

技術士試験もプログラミングの出来るものはアウトなので、例年試験場ではひと揉めありますね(^_^;)。

投稿: テック青木 | 2006年8月31日 (木) 20時53分

 NANAです。TBありがとうございます!診断士の場合、記事で紹介した技だけでも知っていると随分違うので、機能を限定して記事にしてみました。
 ちなみに、「左打ち」(左利きなら「右打ち」)ですが、私はペンを持ちながら電卓を打つので、ほとんどスピードは変わらなかったです。税理士試験でも十分対応できました(^O^)
 あと、関数電卓は診断士は禁止ですが、さすが技術士は違いますね!工業系に関数電卓は必須ですからね。

投稿: NANA | 2006年8月31日 (木) 04時16分

定番電卓はやはり必要のようですね。
なお、中企の場合は事務用電卓、技術士試験では関数電卓。技術士試験ではなくてもあまり関係ないかもしれないですが来年度以後の二次はどうなるか?。土地家屋調査士試験書式は関数電卓必修のようですね。

投稿: すーさん | 2006年8月29日 (火) 08時23分

パヤシさん、

テックです。コメントいただき、大変有難うございます。
確かに2004年の記事にTBさせていただいたので驚かれたでしょうね(^_^;)。

持ち替える手間を省くというのは、テックも振っただけで芯がでるシャーペンでは実践しております(*^_^*)。

これを機会にパヤシさんのブログもちょくちょくお邪魔させていただこうと思いますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。m(__)m

投稿: テック青木 | 2006年8月28日 (月) 22時42分

テック青木さん、はじめまして。
パヤシと申します。
このブログの記事は
よく参考にさせてもらってます。
今後もよろしくお願いします。

それにしても、
かなり前のエントリをググられて
ちょっとビックリしました(^^
結局「電卓左うち」は
完全にマスター出来てません(汗
「税理士試験や公認会計士試験じゃないので
 そこまでやる必要ないだろう」
という自分を正当化する言い訳を残して。。。

投稿: パヤシ | 2006年8月28日 (月) 09時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171219/11636483

この記事へのトラックバック一覧です: 試験での電卓裏技TB集(^_^;):

» 土地家屋調査士 [資格取得への道!グッドラック便利帖]
土地家屋調査士(とちかおくちょうさし)とは、他人の依頼を受けて、土地や建物がどこに あって、どのような形状か、どのように利用されているかなどを調査、測量して図面作成、申請手続などを行う測量及び法律の専門家のことです。... [続きを読む]

受信: 2006年11月25日 (土) 13時34分

» 資格試験@合格への道 [資格試験@合格への道]
宅建試験およびマンション管理士試験合格を目指している皆様を応援します。今までにない新しいタイプの勉強法をご紹介。 [続きを読む]

受信: 2007年6月 8日 (金) 23時29分

« 模擬試験テクニック(補足) | トップページ | 「目的の習慣化」と資格試験 »