« MOT入門書:「新・技術経営論」 ★★★☆ | トップページ | パソコンの冷却手段 »

2006年8月22日 (火)

今まで過ごした時間こそがおのれの拠る辺

資格取得とその後の人生について考えるブログの「思ったようにやればいい」>
からいただいたヒント

10月の中小企業診断士2次試験、技術士一次試験、その他情報処理関連などの資格試験を受験される方は、暑い中準備に余念がないと思います。

ただでさえ、夏負けなどで体調を崩したり疲れやすくなる時期には、気持ちの上でも焦りや疲れが出てき易くなりますね。

8月27日(日)の社労士試験に挑戦されているkuroさんの資格取得とその後の人生について考えるブログで、試験直前の心情を吐露されている記事が大変心を打ったので、紹介させていただきます。

***********引用開始****************

色んなものを我慢して、挫折しても諦めず、そして、

頑張って費やしてきた”時間”があるじゃないか。



学習内容や、環境や、健康状態は人それぞれ違うけれど、

目標に向かって前に進んできた事実は変わらないんだ。



あと8日。



「頑張って!」

と言われるより、



「残りの時間も自分の思ったようにやればいい。

本番も、自分の思ったように表現してきたらいい」




そう、言葉をかけてもらいたい。

***********引用終わり**************

目標に向かってがんばってきた時間は、何があっても消えない事実であり拠り所です。

テックが教わっている武道の言葉に
「己こそ己の拠るべ、己をおきて誰に拠るべぞ、良く整えし己こそまこと得がたき拠る辺なり」
というのがありますが、「良く整えし己」とは「努力してきた自分」であると同時に「努力してきた時間」でもあると思います。

資格試験を控えて勉強されている方、会社の業務でご苦労されている方、その時間が皆様にとってかけがえのない財産でありますように。

★☆最後までお読みいただき、大変有難うございます(*^^*)☆★

  • にほんブログ村 資格ブログへ←更新のビタミン剤!応援のワンクリックよろしくお願いいたします(^O^)/。

 

☆彡「我ら社内士メルマガ」にご登録いただいた方々、本当に有難うございます(*^_^*)!

(登録はこちら⇒  http://www.mag2.com/m/0000199616.html

バックナンバーはこちら⇒ http://blog.mag2.com/m/log/0000199616 

 



|

« MOT入門書:「新・技術経営論」 ★★★☆ | トップページ | パソコンの冷却手段 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

資格を取ろう!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171219/11562671

この記事へのトラックバック一覧です: 今まで過ごした時間こそがおのれの拠る辺:

« MOT入門書:「新・技術経営論」 ★★★☆ | トップページ | パソコンの冷却手段 »